TOP > 会社情報 > 沿革

沿革)

沿革

大正12年(1923)7月 齋藤久孝により、衛生工事の設計・施工を目的とする齋藤久孝事務所を東京・丸の内に設立
大正14年(1925)6月 大阪事業所(現・大阪支社)を開設
昭和26年(1951)1月 齋藤久孝事務所を法人化し斎久工業株式会社と改称、資本金250 万円。
初代社長に四代目所長和田大五郎が就任
昭和36年(1961)3月 岡山連絡所(現・岡山支店)を開設。
昭和45年(1970)4月 資本金1億2000万円に増資。
平成元年(1989)10月 資本金3億円に増資。
平成3年(1991)10月 資本金14億8125万円に増資。
平成8年(1996)6月 東京支社にリニューアル部を新設。
平成11年(1999)9月 東京支社ISO9001認証取得
平成14年(2002)4月 全事業所ISO9001認証取得。
平成15年(2003)11月 技術研究所を開設。
平成17年(2005)5月 ISO14001認証取得。
平成25年(2013)7月 会社創業90周年を迎える。
平成25年(2013)9月 本社を丸の内パークビルディングに移転。